Creatrip: 韓国のお正月って何を食べるの?
logo

韓国のお正月って何を食べるの?

韓国のお正月文化と代表的な料理

안희연
a year ago

韓国お正月,旧正月,料理,文化,ソルラル

こんにちは  

韓国人が毎日お伝えする
最新韓国旅行情報Creatripです!


もうすぐ韓国では旧正月!

日本のお正月では年越しそばやおせち料理を食べるのが主流ですが、韓国のお正月は家庭によって出てくる料理が違ってくるのはご存じですか?

今回はそんな韓国のお正月文化&料理についてご紹介したいと思います。

それでは見ていきましょう  


  Our instagram

  Creatrip Youtube


韓国のお正月はいつ?

日本のお正月は1月1日から数日間祝日となり会社や学校などもお休みになりますが、韓国では大半が31日まで仕事に行き1月1日は祝日でまた2日から出勤される方が多いです。

では韓国のお正月はいつなのでしょうか?  


旧正月文化

韓国には【ソルラル】という旧正月があり日本のお正月のように家族で集まってご飯を食べたり実家でゆっくり過ごす方が多いです。

※旧暦の1月1日は毎年異なります。

また、この時期になるとソウルに住んでいる人々が一斉に地方に帰省するため、ソウル市内は静かな雰囲気になり、食堂やお店なども営業しない場合もあります。


韓国のお正月料理

日本のお正月料理と言えば、【年越しそば】【おせち料理】【餅】などがあげられますが

韓国のお正月料理にも代表的な料理があるのでいくつかご紹介します。

トックッ【韓国式雑煮】

韓国のお正月と言ったらこれしかない!

トッは餅のことで、クッは汁、スープのことを意味していて日本でいうお雑煮のような

ものですが、韓国のお餅は日本のお餅に比べてモチモチしておらず、どちらかというと

トッポッキの餅に少し似ていておいしいです!

ジョン【チヂミ】

ジョンとは元々ソウルの呼び方でチヂミとはカンウォンド(江原道)の方言だそうです。

韓国人にチヂミというとほとんど通じませんが、日本ではなぜチヂミの呼び方が主流なのかは魔訶不思議ですよね  

チャプチェ

日本でもかなり知られているチャプチェは、サツマイモが原料の太くてモチモチとした春雨を使い、彩り豊かな野菜とお肉を炒めた料理です。

お正月以外でも出てくることの多い料理でもあります。

カルビチム

カルビチムとは日本語で、カルビはお肉の部位のことでチムとは蒸し料理のことを指し、

骨付きカルビをあまからタレで長時間蒸した料理のことです。

長時間蒸すことによってお肉に味が染み込んで柔らかくなりジューシーでホロホロとした食感です。


その他にも、ほうれん草ナムルやシッケ【甘酒のようなもの】、ソコギムック【牛肉と大根のスープ】など様々な料理があります。

また、家庭やお店によっても種類や味がことなるので韓国人のお友達やお店に行った際には一度食べてみてくださいね  



韓国の旧正月と料理についてご紹介しましたがいかがでしたか?

最近は環境問題などのため簡単に済ませる家庭も多いようです。

お家で韓国のお正月料理を作ってみるのもありかもしれませんね!


  Our instagram

  Creatrip Youtube

ここまで、韓国の旧正月についての記事でした。お問い合わせ事項がある場合、本ブログ記事のコメント欄にご記入いただくか、support@creatrip.com までメールもしくは、公式ライン@creatripまでメッセージを送ってください。


RecommendIcon
おススメ
LoadingIcon