logo

スジ、タイトルロール…「イ·ドゥナ!」Netflix制作確定

元アイドルと大学生のキャンパスロマンスに期待の声

해바라기
a year ago


(このニュースは情報提供が目的であり商業的な意図は全くありません)


(この写真の著作権はスポーツ朝鮮にあります)


[スポーツ朝鮮 ムン·ジヨン記者] 俳優のスジとヤン·セジョンが、「イ·ドゥナ!」で出会う。


Netflixシリーズ「イ·ドゥナ!」は、平凡な大学生ウォンジュンが、シェアハウスで華麗なK-POPアイドル時代を後にして引退したドゥナに出会いながら繰り広げられる物語を描いた、ロマンスドラマだ。同名の原作NAVERウェブ漫画「イ·ドゥナ!」は、「ナノリスト」で名前を知らせたミン·ソンア作家の作品で、アイドル出身のハウスメイトと夢のようなキャンパスロマンスを作っていく人物の繊細な感情描写で、大きな人気を集めた。


Netflixシリーズとして再誕生する「イ·ドゥナ!」では、スジとヤン·セジョンがそれぞれイ·ドゥナとイ·ウォンジュンを務め、活躍する。スジが演じるイ·ドゥナは、大きな人気を博したアイドルグループのメインボーカルであり人気の中心として活動していたところ、突然引退を宣言し、大学街のシェアハウスに住みながら閉じこもる人物だ。


アイドル出身、独歩的な美貌など、キャラクターとの高いシンクロ率のおかげで、原作の仮想キャスティングから欠かさず言及されてきたスジは、ドラマ「アンナ」、「スタートアップ」、「むやみに切なく」、映画「建築学概論」などを通じて認められた演技力をもとに、複合的なドゥナの感情線を完璧に表現するものと期待を集めている。 


イ·ドゥナの相手役であるイ·ウォンジュンは、ドラマ「愛の温度」、「30だけど17です」、「私の国」で幅広い演技を見せたヤン·セジョンが演じる。ヤン·セジョンはしっかりとした演技力で、演じるキャラクターごとに新しい人物の息吹を吹き込んできただけに、極めて平凡で持っているもの一つない大学生であるものの、暖かく純粋な心遣いでドゥナにとって安息所になってあげるウォンジュン役を通じて、再び固有の魅力を発散する見通しだ。


2人の歴代級ケミストリーを完成させる「イ·ドゥナ!」の演出は、「愛の不時着」、「ロマンスは別冊付録」、「ライフ・オン・マーズ」、「グッドワイフ」などを演出したイ·ジョンヒョ監督が引き受ける。ジャンルを問わず「信じて見る」演出者として挙げられるイ·ジョンヒョ監督は、「イ·ドゥナ!」を通じてきらびやかな20代前半に訪ねてきた不慣れでくすぐったいときめきを、全世界にプレゼントする予定だ。


制作確定のニュースと共に、想像するだけでもドキドキする演出陣とキャスティングラインナップを発表した「イ·ドゥナ!」は、Netflixでのみ公開される。

人気記事

LoadingIcon
人気記事