logo

ジヨン♥ファン·ジェギュン結婚…童話のようなウエディンググラビアを公開

本日非公開で挙式…祝歌は親友のIUが披露

해바라기
a year ago


(このニュースは情報提供が目的であり商業的な意図は全くありません)


(この写真の著作権は毎日経済にあります)

ジヨン-ファン·ジェギュンのウェディンググラビア。写真ㅣジヨンのSNS

(この写真の著作権は毎日経済にあります)

ジヨン-ファン·ジェギュンのウェディンググラビア。写真ㅣジヨンのSNS

(この写真の著作権は毎日経済にあります)

ジヨン-ファン·ジェギュンのウェディンググラビア。写真ㅣジヨンのSNS

(この写真の著作権は毎日経済にあります)

ジヨン-ファン·ジェギュンのウェディンググラビア。写真ㅣジヨンのSNS

(この写真の著作権は毎日経済にあります)

ジヨン-ファン·ジェギュンのウェディンググラビア。写真ㅣジヨンのSNS


グループT-ARAのメンバー ジヨン(本名パク·ジヨン、29)と野球選手ファン·ジェギュン(kt wiz内野手、35)が今日(10日)結婚する中、童話のようなウェディンググラビアが公開された。


ジヨンとファン·ジェギュンは10日、ソウル某所でウェディングマーチを鳴らす。非公開で開かれるこの日の結婚式には、家族、親戚らと芸能界、野球界のスターなど知人たちが参加し、2人の将来を祝福する。


ジヨンはこの日結婚を控えて、自身のSNSにこれといったコメントなしにウェディンググラビア数枚を公開した。花に囲まれながら撮影したウェディンググラビアの中のジヨンは、ファン·ジェギュンの首を抱きしめていたり、幸せそうな笑みを浮かべている。夢幻的でありながらも、一本の映画のスチールのような神秘的な雰囲気が目を引く。


さらに、サングラスをかけてコミカルな表情を浮かべているウェディンググラビアをはじめ、ジヨンが韓服を着て端麗な美しさを誇っている単独ウェディンググラビアなども公開され、注目を集めている。


ジヨンとファン·ジェギュンは今年2月、熱愛のニュースと共に結婚を発表し、話題を集めた。2人はそれぞれSNSに自筆の手紙を公開し、結婚を発表した。


ジヨンはSNSに自筆の手紙を公開しながら、「昨年知人を通じて知り、良い感情で出会った彼氏がいる、いつも私を先に配慮してくれて大切にしてくれ、私に幸せというものを教えてくれた、私の人生にとってプレゼントのような彼氏と、近づく冬に結婚を約束した」と結婚を知らせた。直接結婚を約束した恋人がファン·ジェギュンだということは言及しなかったが、ファン·ジェギュンと一緒に撮ったカップル写真を公開した。


ファン·ジェギュンも同じくSNSに自筆の手紙を載せながら、「私が一生を共にしたい人ができた」として、「昨年とても大変な時期に出会い、揺れていた私をしっかりと支えてくれて、そばにいるという存在だけで多くの助けをくれた人と一緒に、結婚を決心することになった」と話した。それと共に、「結婚式まで、そして結婚後も幸せに美しく愛する」と誓った。


この日の結婚式の祝歌は、歌手IUが歌う。IUとジヨンは歌謡界で有名な親友だ。1993年生まれで同い年の2人は、新人時代である2010年、SBSバラエティ「豪快ガールズ」に共に出演しながら友情を深め、番組終了後も厚い関係を維持してきた。


そのためIUは、親友の結婚式で祝歌をプレゼントし、ジヨンが迎えることになった「人生2幕」を祝福する予定だ。このほかに、T-ARAのメンバーたちのサプライズ祝歌の可能性もある。


ジヨンは2009年、グループT-ARAとしてデビューした。「Lie」、「あなたのせいで狂いそう」、「Bo Peep Bo Peep」、「ウェイロニ」、「Roly-Poly」、「Cry Cry」、「Lovey-Dovey」、「DAY BY DAY」などのヒット曲を相次いで発売し、大きな愛を受けた。また、ドラマ「ドラゴン桜〈韓国版〉」、「ジャングルフィッシュ2」、「ドリームハイ2」、「イミテーション」、映画「コ死2」などを通じて、演技者として姿を見せたりもした。来年1月5日に映画「江南ゾンビ」の公開を控えている。


ファン・ジェギュンは2006年、現代ユニコーンズに入団し、プロ野球選手としてデビューした。その後、ネクセンヒーローズ、ロッテジャイアンツで活躍した。2017年にはサンフランシスコ·ジャイアンツで、アメリカのメジャーリーグを経験したりもした。2018年に韓国に復帰した後は、kt wizで活躍している。

人気記事

LoadingIcon
人気記事