logo

「プライベート論難」ONEUS RAVN、チーム脱退…「虚偽流布の書き込みには訴訟」

ファンと交際・二股疑惑→活動休止から自主脱退

해바라기
a year ago


(このニュースは情報提供が目的であり商業的な意図全くありません)



(この写真の著作権はNews1にあります)

ONEUS RAVN 2021.11.9/News1 News1 クォン·ヒョンジン記者


(ソウル=News1)コ·スンア記者 = プライベート疑惑に巻き込まれたグループONEUSのメンバーRAVN27、キム·ヨンジョ)が、チームを脱退する。


ONEUSの所属事務所RBW側は27日、公式ファンカフェを通じて、「当該のイシューと関連して当事者であるRAVNは、ONEUSのメンバーたちおよびファンに及ぼしている被害を憂慮して自主脱退に対する意思を伝達し、当社はRAVNをはじめとするONEUSのメンバーたちと慎重な論議を交わした末に、自主脱退に対する意見を尊重することにした」とし、「したがってRAVNは本日付でONEUSから脱退する」と明らかにした。


RBWによると、ONEUSは今後5人体制で活動を続ける。ただし所属事務所側は、「RAVNの脱退とは別途に、事実確認中にあるRAVN関連の流布書き込みに偽りの事実および悪意的な編集を発見し、この部分に対しては訴訟を通じて明白な事実関係を明らかにする予定」だと述べた。


それと共に、「会社とアーティストに対する無分別で悪意的な誹謗コメントなどに対しては、厳正な法的措置がなされる予定」だとし、「流布書き込みの事実有無と関係なく、当社もアーティスト管理に不十分だった部分に対して責任を痛感している、所属アーティストのプライベートイシューにより多くの方々にご心配をおかけすることになった点について、深くお詫び申し上げる」と付け加えた。


一方今月14日、日本人のA氏はソーシャルネットワーキングサービス(SNS)アカウントに、レイブンのプライベートについて知らせる暴露性の書き込みを掲載した。本人がRAVNの元恋人だと主張したA氏は、ONEUSが日本を訪問した際にRAVNと初めて出会い、本人が韓国に来てから本格的に付き合うようになったと述べた。しかしその後RAVNは二股をし、これについて尋ねたところA氏に脅迫と激しい暴言を吐いたと主張し、関連の音声も公開した。


また、これと共にオンラインコミュニティを通じて、RAVNが過去にファンと疎通するプライベートメッセージサービスを通じて、ファンに高価なブランドプレゼントについて言及し、これを貰いたいとそれとなく要求した事実が知られながら、波紋が大きくなった経緯がある。これに対して所属事務所側は、RAVNと関連した事実確認が完了するまで、RAVNの活動を中断すると明らかにした。

人気記事

LoadingIcon
人気記事