logo

LE SSERAFIMキム·チェウォン、合成写真なのに…嘲笑を買った日本発の唐突熱愛説

拾い画による文集砲にファンから非難殺到

해바라기
a year ago


(このニュースは情報提供が目的であり商業的な意図は全くありません)


(この写真の著作権はheraldPOPにあります)

キム・チェウォンのチャンネル、日本メディアの報道写真


[heraldPOP=キム·ナユル記者] グループLE SSERAFIMのメンバー キム·チェウォンが日本発の熱愛説に包まれた中で、合成写真によって起きたハプニングとして一段落した。


18日、日本メディアの週刊文春は、LE SSERAFIMキム·チェウォンの熱愛説を報道した。当該のメディアは前日である今月17日から、「18日正午、世界的に人気のあるK-POPアイドルの熱愛写真を入手して公開する」と知らせていた。その主人公はキム·チェウォンだった。


週刊文春は、キム·チェウォンがラッパー出身のA氏と熱愛中だと報道した。これに対し、キム·チェウォンの所属事務所SOURCE MUSIC側はheraldPOPに、「キム·チェウォンの熱愛説は事実ではない」と否認した。


所属事務所の熱愛説否認と共に、また別の理由からキム·チェウォンの熱愛説が事実ではないと明らかになった。週刊文春が熱愛説の報道と共に公開したキム·チェウォンの写真が、実は合成写真だったためである。


週刊文春が公開した写真は、キム·チェウォンとA氏が一緒に撮った写真だ。しかし、写真の中のキム·チェウォンの姿は、過去にキム·チェウォンがLE SSERAFIMのメンバー 宮脇咲良と撮った写真の中の姿と同一している。誰かがキム·チェウォン、宮脇咲良のツーショットからキム·チェウォンの姿をA氏と合成したものである。


ネットユーザーたちは、当該の写真があるファンが合成した写真であることを明らかにし、まともな事実確認もなしにこれを「熱愛説」だと報道した週刊文春を非難している。 


合成した写真を使って大々的に熱愛説を報道した日本メディアに非難の声が殺到する中で、キム·チェウォンの熱愛説は短時間でハプニングとして一段落した。


一方キム·チェウォンは、最近までLE SSERAFIMの活動曲「ANTIFRAGILE」で活動した。

人気記事

人気記事